”インターネット”のサービスを楽しむ醍醐味って?

インターネット上での新しい"ソーシャルサービス"で今まで
交流の無かった人たちと繋がることは、"新しい人間関係"を
築くことになり、"ネットワーク"を使って楽しめる醍醐味の
ひとつでもあると思う。

今、Twitterがブレイクしているが、他にもmixiやfacebook、Myspace
などのSNS、Tumblrなどのwebサービスなどが普及しているが、
この中でもTwitterはネットワークの世界だけに留まらず、
"リアルライフ"でも"新しい繋がり"が生まれ、これがTwitterの
楽しさを増加させている一因だと感じている。

インターネットがこの世に存在する前に一部の人間で楽しまれていた
「パソコン通信」は、自身がパソコンを始める時期と同時に初め、
ネットワークを介して"フツーの生活をしていると一生会えないような
人たち"と交流を持つ事ができた。
一部の人たちとは約20年経過した今でもつきあいがある。

「いや、ワタシはそんなに"人とつきあいたくない"」という人も
増えてきているとは思う。

しかし、人間という生き物は「誰かと繋がっていたい」と思う生き物だと
考えているので、これらの"サービス"が手を変え、品を変え登場するのは
これからもおそらく変わりないだろうし、"アーリーアダプター”の
1人としてこれからも"ネットワーク上のソーシャルサービス"は積極的に
使ってみたい。

この歳になると、積極的に”新しいこと”にチャレンジしないと
自分の身の回りの”人間関係”が硬直し、毎日代わり映えしない
モノとなってしまう。
俗に言う

「なにか おもしろいことない?」と言うアレだ。

自身はコンピュータ、或いはネットワークのお陰で 
「なにかおもしろいこと」がいつも身の回りで起こっているので
もう何十年もこんな風に考えたこともない。

わざわざテキストに起こしてみたのは、この「ネットワークを介して
人と繋がる」事での醍醐味を久しぶりに感じた一件があったからだ。

昨年の秋にローカルプロバイダの、いわゆる「オフ会」に参加するように
なって、"これまで知らなかった地元同好の士"と沢山知り合う機会を得、
新しく購入した"パソコン"のローカルユーザーグループにも入会した。

そして、そのユーザーグループ一番の「年中行事」で、
上記のようなことがあったわけだ。

<次回に つづく>
Home |  Category:computer,internet |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback9
Tracback

Tracback URL :

管理人の承認後に表示されます...

管理人の承認後に表示されます...

管理人の承認後に表示されます...

管理人の承認後に表示されます...

管理人の承認後に表示されます...

管理人の承認後に表示されます...

管理人の承認後に表示されます...

管理人の承認後に表示されます...

管理人の承認後に表示されます...

Comment
    

画像の文字を半角数字で下記ボックスに記入ください。
文字が読みにくい場合はブラウザの更新をすると新しい文字列が表示されます。

Home   Top
 
最近のエントリー
カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近のコメント
リンク
カテゴリー
プロフィール

denny

Author:denny
”モトクロス”は最早ライフワーク。それからiphone、サッカー、コンピュータとインターネットに夢中だし、写真を撮るのも好き、もっと上手くなりたい。それでもって”活字中毒”で本を買うのは日常。最近はtwitterにもはまっちゃってます。

RSSリンク
Google動画検索

Loading...
Loading...
developed by PluginSQUARE

月別アーカイブ
検索フォーム

今日の献立