"菊地直哉の償い"と彼への「嫉妬」〜number748

SportsGrapuic"Number"。
サッカー特集の時は必ず買っている「優良読者」(^^)
今回は当然UEFAチャンピオンズリーグの特集。

number748


「この太い首、いかにも”体幹”強そう」なんて事を考えながら
目次に目をやって釘付けになった。

”菊地直哉の償い”

今、一番読んでみたい記事だった・・・。
まさかこのタイミングで読めるとは思わなかっただけに
気がつくとバルサの記事よりも、クリスチアーノロナウドの記事よりも
まっ先にむさぼるように読んでいた。

当時の「大分トリニータ」は連敗につぐ連敗で、
もはや"J1残留"へのかすかな望みさえも消えかけていた。

そこへ以て「彼」の入団。
それは”オラが街のチーム”に新たな衝撃を引き起こした。

菊地直哉 


悪いことに?"新しいスポンサー"獲得に対して
一部サポーターが「抗議行動」を起こした時期に重なる。


「悪いことって重なるんだな、踏んだり蹴ったりだ」、


その時にそう感じたのを覚えている。それは”多くの”
大分サポーターも感じていたことは想像に難くない。

当時、例の"事件"を起こした「キクチナオヤ」と言う選手を
獲得した、と聞いたのは家内からのメールだった。

「どんな人?"事件"起こした人でしょ?そんな人、応援できないよ」

彼女のコトバは当時のトリニータサポーター、
とりわけ少なくない女性サポーターの気持ちを代弁していたと思う。

連日、連夜、ネットでは誹謗中傷。
応援BBSでは女性サポーターを中心に「応援拒否運動」さえ
起きかねない勢い。クラブには”匿名”の抗議メール、抗議電話が
鳴り響いてたと聞く。さらに「ゴール裏」のサポーター有志は
本人との面会を求め、事情の説明を要求していたとも。

ただ、あれだけの事件で世間とサッカー関係者を騒がせておきながら
その当時はサッカー門外漢だったオレは「あの事件」に関しては
それほど記憶にない。キクチ獲得の報と同時に「あの事件を起こした選手」
と言われて茂原とダブったくらいだった。

だから純粋に「彼のプレーを見てみたい」と言う欲求の方が
大きかった。そのくらい当時の「大分」にはブレイクスルーが
求められていた様に思う。

また、サッカー関係者から
「順調にいっていればまちがいなくA代表クラス」と聞いていた事も
興味をかき立てられた。また、彼のプレーを知るものは
(事件の事はさておき)「素質、才能は素晴らしい」と評した。

果たして、彼は大きな批判と小さな期待を受け、
九石ドームのピッチに立った。

ピッチでプレーする彼を見て、「モノが違う」、
「サッカーIQが高い」と感じた。

視野の広さ、コーチング、細かいボールタッチ、
ちょっとサッカーをかじった人間なら彼の能力の高さを
すぐに感じることができたのではないかと思う。

とにかく、「視野が広く、ボールタッチが柔らかい」

今、自分が一番欲しているプレー、タレント。
「彼」はピッチで見事にそれを具現化していた。
彼のその"プレー"に同じプレイヤーとして嫉妬さえ覚えたほどだ。

以降、彼の出場したゲームはなんと「無敗」。
しかし、昨シーズン、我が「大分トリニータ」は惨敗を重ね、
ついにJ2へ降格となった。

直後にクラブの「放漫経営」が露呈してクラブ経営に
大きな影を残す事となる。
そして主力選手が「ほぼ」いなくなった。

しかし彼は「大分」へ残った。
詳しいいきさつは、現在発売中の”number748”を手にとって欲しい。

菊地直哉の償い〜記事


「事件」を起こしてから現在までの経緯が詳細に記されている。
もっとも、被害者との「示談」が完了していることもあり、
「事件」そのものの詳細については記されていない。

今シーズン、大きな借金を背負いつつ昇格を掛けてJ2を戦う
"手追いの獅子"である我らが"大分トリニータ"。

これまでチームは応援しても、個人的に応援する選手は
いなかったが、今年の「#36」のプレーには要注目、応援したい。
Home |  Category:football,futsal |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback10
Tracback

Tracback URL :

管理人の承認後に表示されます...

管理人の承認後に表示されます...

管理人の承認後に表示されます...

管理人の承認後に表示されます...

管理人の承認後に表示されます...

管理人の承認後に表示されます...

管理人の承認後に表示されます...

管理人の承認後に表示されます...

管理人の承認後に表示されます...

管理人の承認後に表示されます...

Comment
    

画像の文字を半角数字で下記ボックスに記入ください。
文字が読みにくい場合はブラウザの更新をすると新しい文字列が表示されます。

Home   Top
 
最近のエントリー
カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近のコメント
リンク
カテゴリー
プロフィール

denny

Author:denny
”モトクロス”は最早ライフワーク。それからiphone、サッカー、コンピュータとインターネットに夢中だし、写真を撮るのも好き、もっと上手くなりたい。それでもって”活字中毒”で本を買うのは日常。最近はtwitterにもはまっちゃってます。

RSSリンク
Google動画検索

Loading...
Loading...
developed by PluginSQUARE

月別アーカイブ
検索フォーム

今日の献立